• ホーム
  • SNSを使ってサイトのファンを獲得する方法とは?

SNSを使ってサイトのファンを獲得する方法とは?

ネット上のコミュニケーションツールと言えば、現在はTwitterやFacebookといったSNSに人気が集中しています。
SNSは、登場以来もうかなりの年月が経っていますから、これをビジネスに活用するという事も一般的になって来ていると言えます。
もちろん、SEO対策としてもSNSの活用は有効です。

ですが、SNSをSEO面で利用する事には、二つのメリットがあるという事をご存じでしょうか。
その一つはもちろん口コミによってサイト情報を拡散出来るという点です。
そしてもう一つは、SNSを活用する事でリンクを獲得しやすくなるという点になります。

まず、口コミによるサイト情報の拡散という点については分かりやすいと思います。
SNSは似通った趣味や特技を持つユーザーが集まりやすく、それだけ情報の拡散スピードも早いです。
話題のポイントがある程度絞られて来るため、ターゲットとなるユーザーにヒットしやすいという利点もあります。

とくに大規模な発信を行っているユーザーを、インフルーエンサーと言いますが、少ない方でも数千から数万、多ければ数百万というフォロワーを抱えています。
ですから、運が良ければ一気に大量のフォロワーにサイトの情報を同時発信する事が出来るのです。
また、インフルーエンサーに注目してもらえれば、情報の拡散だけでなくサイトの信頼度を高める事にもつながってきます。

もう一つのメリットであるリンクの獲得しやすさ、というのはどういった事でしょうか。
SEO対策では、サイトの知名度や信頼度を上げるためには被リンクの獲得が重要になって来ます。
自然な被リンクを集めるにはサイトオーナーに地道にリンク依頼を送り続けるしかありません。
しかし、中にはメールアドレスを公開していないオーナーもいるため、被リンクを増やす事には中々な困難が伴います。

ですが、TwitterやFacebookといったSNSの場合、プロフィールを登録しておけば相手側にメッセージを送る事が出来ます。
このメッセージ機能を使ってリンク依頼をすれば良い訳です。
自分が相手の熱烈なファンだという事をアピールすれば、リンク依頼も通りやすくなります。

SNSはもちろんコミュニケーションのためのツールですから、ただリンク依頼をするためだけに利用する事はおすすめ出来ません。
やはり、自分の側でもきちんとしたプロフィールを登録しておいて、SNS上でもしっかりと活動を行っておいた方が良いでしょう。

関連記事